FC2ブログ
赤坂議員宿舎 どうするの?空き室続けば13億円の赤字・主なトピックス、政治、社会、事件と事故、教育、医療と福祉、気象と災害など様々な出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤坂議員宿舎 どうするの?空き室続けば13億円の赤字


東京都港区の一等地に完成し、今月入居が始まった衆院赤坂議員宿舎。破格の家賃設定への批判が高まる中、入居希望議員も、二の足を踏んでいる。そもそも先進国ではほとんど例を見ない議員宿舎は、どんな経緯で生まれたのか。3分の1も出そうな空き室はどうするのか。【野口武則、山田夢留】  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000020-maip-soci
宿舎ができたのは戦後間もない1948年だった。議会ではさまざまな住居問題が論じられ、その中で議員宿舎も取り上げられた。戦後初の衆院選後に召集された46年帝国議会でのやりとり。  議員「東京での宿泊所がない。政府は新たな代議士が議会に集中できるような途(みち)を開いてやらねばならぬ。バラックでもよろしい。そう困らぬものを考えてくれなければ不親切だ」  政府委員「地方から出て来られている方が、宿泊のために非常に迷惑をしておられることは痛感している。議会の総意が仰せの通りに進めば、努力したい」  結局、同議会で建設が決議され、2年後にまず木造50戸の赤坂宿舎が完成した。家賃は1日10円(当時の国家公務員の初任給が2300円)。格安ではあったが、住居の確保が切実な時代だった。  それから60年後。都内にマンションがあふれる中で赤坂宿舎(3LDKが300戸)は新築された。計画にあったスポーツジムや展望ラウンジはなくなったものの、家賃は月9万2000円。入居を嫌い民間マンションを借りた河村たかし議員(愛知1区)は怒る。  「格差是正を公約した自分たち(民主党議員)が特権的な宿舎に入居するのは詐欺だ」  入居はしたが「こんなに批判を浴びるなら、質素なワンルームマンションにしてくれれば良かった」と言うのは自民党の2年生、大前繁雄議員(兵庫7区)。もっとも衆院事務局が01年に実施した非公表の議員アンケートでは、94%が「3LDK以上を望む」と答えており、3LDKは議員の要望をくみ取ったものだろう。  ともかく新宿舎はできた。家賃も国家公務員宿舎法施行令に準じており、むやみに上げられない。他の宿舎廃止を含む30年の事業計画の間、同じ空き室状況が続けば最終収支は「13億円の赤字」になる可能性もある(駒崎義弘衆院事務総長の国会答弁を基に試算)。  どう帳尻を合わせるのか。今月3日、衆院議院運営委員会は入居を呼びかける委員長談話を出した。国民の関心が薄れれば、これに応じる議員が相次ぐかもしれない。一方、全国市民オンブズマン連絡会議が3月に実施した議員アンケートには「民間に売却」「空き室に管理職の公務員を入居させる」などのアイデアが寄せられた。 ●各国では  海外でも議員用の宿舎があるのは少数派。英米や韓国、欧州連合(EU)などにはない。英国では国会議員の職務遂行の一環として主たる住居ではない「セカンドハウス」に滞在した場合、年2万2000ポンド(約520万円)まで支給されるが、市民団体から「税金の乱用に当たる」との批判が出ている。  韓国でも政府が一昨年、地方出身議員用に賃貸マンションを借り上げようとしたが、議員は歳費・手当1億5000万ウォン(約1900万円)を得ているという、国民の批判を受けていったん断念した。 ●民間相場なら  3LDK(82平方メートル)、月9万2000円で住める新築の賃貸マンションは国内にあるのか。赤坂宿舎の場合は、最寄りの溜池山王駅から徒歩5分、エアコン、インターネット回線完備、シャンプー洗面台、追いだきの風呂、クリーニングサービスなどが整っている。  「新築、家賃、広さ、駐車場」を条件に全国の不動産情報を扱うサイト「HOME’S」で探してみると計42室が見つかった。うち36室は佐賀県鳥栖市のマンション。最寄りのJR鹿児島線鳥栖駅から徒歩5分。ほかに福岡県大野城市に1室、岩手県花巻市のマンション2棟に計5室。広報担当者は「新築の賃貸物件で80平方メートルなんて広いものは少ない。家族で住む賃貸なら70平方メートルで十分では」と話す。 引用:yahooニュース 日本だけですよ。こんなに優遇してるのは。 それ相応のこともできてないくせに。。 ただでさえ借金まみれなのに、豪華な宿舎はないでしょう。。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070411-00000020-maip-soci
スポンサーサイト
Copyright © 国内ニュース速報24 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。