57歳農水省職員を痴漢で逮捕・主なトピックス、政治、社会、事件と事故、教育、医療と福祉、気象と災害など様々な出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

57歳農水省職員を痴漢で逮捕


電車内で痴漢をしたとして、警視庁蔵前署が農林水産省生産局、植田徳司審査官(57)を東京都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕していたことが分かった。容疑を認めており、すでに釈放された。 痴漢は絶対だめです!!!  
調べでは、植田審査官は11日午前8時半ごろ、都営地下鉄浅草線押上―浅草橋駅間で、会社員の女性(27)の尻を左手で触った疑い。女性が植田審査官を取り押さえ、浅草橋駅で駆けつけた署員に引き渡した。  農水省生産局総務課は「事実関係を確認の上、事実であれば厳正に処分する」と話している。 引用:ライブドアニュース とても勇敢な女性ですね。  見直します。
スポンサーサイト
Copyright © 国内ニュース速報24 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。