代理出産引き受け 20人が応募・主なトピックス、政治、社会、事件と事故、教育、医療と福祉、気象と災害など様々な出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代理出産引き受け 20人が応募


<代理出産>20人から応募あった…根津院長 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000013-mai-soci 日本で代理出産って法律で認められてましたっけ? 強引に進めていったらまた何か問題が起きそう。 まあ根津院長はそれも想定しているのでしょうが。
不妊夫婦の受精卵で妻に代わって出産する「代理出産」を引き受けるボランティアを公募した諏訪マタニティークリニック(長野県下諏訪町)の根津八紘院長は17日、約20人から応募があったことを明らかにした。根津院長は「来月中に応募者に家族の理解などを問うアンケートを送付し、書類選考を経て面談をしたい」と話している。  根津院長によると、応募したのは20代後半から50代前半で全員が出産経験者。「子供を授かる喜びを分かち合いたい」「望んでいる人がいるなら役に立ちたい」などと話しており、家族と相談の上で応募した女性もいるという。近日中に代理出産に伴うリスクを補償する「代理母保険」などのシステム構築を目指し、大手保険会社に協力を要請する。  根津院長は「約20人も応募があったのは予想外のことだ。多くの人が代理出産を理解してくれた結果と思っている。彼女たちの思いを受け止め、実施できればうれしい」と話した。【池乗有衣】 引用:yahooニュース
スポンサーサイト
Copyright © 国内ニュース速報24 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。