ファミコンに13年ぶりの新作?・主なトピックス、政治、社会、事件と事故、教育、医療と福祉、気象と災害など様々な出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミコンに13年ぶりの新作?


ファミコンに13年ぶりの新作? http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000006-giz-ent 1994年に発売された「高橋名人の冒険島IV」から数えると、なんと13年ぶりだそうで。 ファミコンの最新作ソフト「ミスタースプラッシュ!」が登場です!!  1994年に発売された「高橋名人の冒険島IV」から数えると、なんと13年ぶりだそうで。 もちろん、エミュレータ&ROMイメージではありません。きちんとカートリッジに収まっています。それどころか貼ってあるシール、箱、マニュアルまで当時の雰囲気そのまま。隙、なさすぎ。
クオリティが高すぎるこのソフトは、CS放送・MONDO21の番組「TVゲームジェネレーション~8bitの魂~」内で制作されたもの。Eスポーツプロデューサーの犬飼博士さんが夜なべをして、中古カートリッジからROMを引き抜き、プログラムを書き込んだEP-ROMをハンダ付け&パッケージングしたというDIY感溢れる逸品です。なので、もちろん任天堂非公認…。 引用:yahooニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。